Brine Shrimp Eggs (Artemia Cyst) 更新2009.8.6
ホーム お知らせ 製  品 孵化方法 サイトマップ ご注文 業務用見積 会社概要 リンク


What was new

これまでの更新記録
(〜2008.10.3)

2008.10.3 2008年度の採取開始

収穫量データ
(weekly)

今シーズンも例年通り10月1日から採取解禁になりました。
現在までの収穫量、及び湖水中の卵数は以下の通り。さほど大きな数字ではありません。又今日あたりから天候が荒れそうとのことです。
速報値

Lake:     161,465 lbs.
Shore:    625,605
Ponds:   0

115.87 cysts/liter

2008.9.20 フォトギャラリー
(特別版)
前回、ソルトレークを訪問したときに立ち寄った田舎町のレストランで教えてもらったジョーク。牛から連想しています。ちょっと長い英語ですが、簡単明瞭(大人向け、12歳以下禁)
2008.9.10 90%孵化率425g缶 在庫終了
 
引き続き米国ユタ州グレートソルトレーク産プレミアムグレード(実測孵化率86.3%)をお届けいたします。なお、170g袋品には若干ソルトレーク産、孵化率90%品の在庫がございます。

2008.9.9 90%孵化率425g缶の製品在庫が残りわずかとなりました。

 在庫終了次第、プレミアムグレード(実測孵化率86.3%)でのお届けとなります。産地は米国ユタ州グレートソルトレークです。
 価格は申し訳ないのですが、従来通り変更がありません。現地価格の高騰により販売価格を修正できません。あしからずご理解をお願いいたします。


2008.8.3
1985〜2008
毎シーズンの収穫量

ユタ州DWR(Utah division of Wildlife Resouce) から出されている過去の収穫量データを掲載しました。
  
   
Historical brine shrimp harvest data
2008.7.15 業務用お見積
ユタ産卵の在庫が厳しくなり、12缶以上のお見積につきましては、中国産品にて対応させていただきます。当社扱いの中国産品につきましてはこちらをご覧下さい。

6缶までのご注文、および170g,袋、50g袋の製品に付きましては従来通り、米国ユタ産のものをお届けいたします。

2008.4.9 170g袋、本日午後受注分より2007年採取卵をお届けいたします。
また、170g袋及び425g缶6缶箱入りの価格を改定いたします。

2006.10-2007.1に採取された卵の在庫がなくなりましたので、本日の受注分より2007.10-2008.1に採取された卵をお届けいたします。品質の劣ると言われている2007年産ですが、当社では、ソルトレークで最高品質のものを確保しておりますので、ご安心の上、ご使用いただけるものと確信いたしております。
なお、本日午前中までにご注文頂いております分に付きましては2006年産をお送りいたします。

新価格に付きましては製品のページに記載いたしております

2008.3.28 2008年4月3日より価格修正
誠に申し訳ない事ですが、ブラインシュリンプエッグの価格を修正せざるをえなくなりました。
ソルトレーク湖での収穫不漁や、現地燃料費高騰による採取コストの上昇から、現地価格を大幅に値上げする旨通告してまいりました。私どもも強く交渉しましたが、良質のエッグを確実に入手する観点から、ある程度の値上げを認めなければなりませんでした。値上げ幅は昨今の円高から若干緩和されておりますが、販売価格を4月3日午前0時以降受注分より425g缶関連の価格修正をいたします。
170g袋、50g袋製品、及びブラインシュリンプエッグ以外の商品の価格は変更いたしません。
新価格は製品のページに記載いたしております。


2008.3.26
冷凍ベビーアルテミアの販売


装いを新たにして、冷凍ベビーアルテミア(ベビーブラインシュリンプ)の販売を再開します。

2008.3.25 郵便振替による
お支払に対する
割引の廃止

誠に申し訳ございませんが、種々都合により、お支払方法の内、郵便振替によるお支払の場合に一部商品に適用しておりました、割引きを2008年4月1日受注分より廃止いたします。ご利用のお客様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程お願い申し上げます。


2008.3.13 425g缶、本日ご注文いただきます分より2007年採取卵をお届けいたします。
2006.10-2007.1に採取された卵の在庫がなくなりましたので、本日の受注分より2007.10-2008.1に採取された卵をお届けいたします。品質の劣ると言われている2007年産ですが、当社では、ソルトレークで最高品質のものを確保しておりますので、ご安心の上、ご使用いただけるものと確信いたしております。
なお、昨日までにご注文頂いております分に付きましては2006年産をお送りいたします。
また、425g缶入り以外の包装のものは今暫く、2006年産のものをお届けいたします。


2008.3.11 まもなく2007年採取卵に変わります
これまで2006.10-2007.1に採取された卵をお届けしておりますが、在庫僅少となりまもなく2007.10-2008.1に採取された卵をお届けします。
今期の卵は2008.1.14付けでもお知らせしていますが、品質的には昨年に比べ孵化率が残念ながら若干劣り90%を下まっわっております。また良質のものが少なく、価格が高騰しています。当社では十分な量の確保と価格の維持に最大限努めます。状況変化に応じこの欄で都度ご報告いたします。


2008.1.14 Artemia news
2007-2008期のブラインシュリンプエッグの採取状況と品質について


2007.10.03 2007年期採取解禁
例年通り10月1日よりGreat Salt Lakeでのブラインシュリンプエッグの採取が解禁になりました。しかしながら解禁当日は天候不良で風が強く、船を出した業者はありませんでした。当サイトでは例年通り、採取量を毎週お知らせいたします。
  2007年 収穫量詳細 
2007.7.9 殻なしブラインシュリンプエッグ
旨い!早い!安い!
簡単便利な殻なしブラインシュリンプエッグ
長らくご迷惑をおかけしましたが本日より
出荷可能となりました。ご注文をお待ち申し上げます


2007.5.14 孵化率が悪い?
今度の製品は孵化率が悪いのではないか、・・・
と思われたときのチェックポイント


2007.3.26 ファックス注文書

ファックスでのご注文が便利なように用紙を作りました。
ファックス注文書をプリントしてご利用ください。)


2007.3.19
フォトギャラリー
先月、2月のはじめにソルトレークに行きました。
今年は2月まで雪が少なく、期待した景色とは全く違ったものでした。

2007.3.8

170g 袋変更 ご好評頂いております170g品の袋が変わりました。
従来の黒い袋に代わりアルミ銀色袋を使用しております。
2007.2.25 ARTEMIA NEWS 2006-2007期に採取のブラインシュリンプエッグの品質について
2007.2.5 今期の収穫終了 2月1日をもって今期は終了となりました。先にお知らせした収穫量は1月31日までの数字と言うことです。訂正いたします。
2007.2.3 収穫量速報 今週も低調な収穫となりました。勿論採取をしている業者はまだいます。また、加えて、塩水池で活動した業者がいる様です。(池でとれたものは品質は全然良くないかもしれないのですが、)。湖水中の卵の量は減ってきている様に見えるのですが、取漁シーズンの終了宣言はまだ出されていません。
2006.12.1 ご注文ページ刷新
サーバーの引っ越しに伴い、不具合のありましたご注文フォームを刷新、カート方式に作成し直しました。
2006.10.7 収穫量速報
2006シーズンの漁が解禁になりました。

グレートソルトレークでのブラインシュリンプエッグの漁が今シーズンも10月2日から始まりました。
2006/2/3 最終更新



2006.10.7 収穫量速報 2006シーズンの漁が解禁になりました。
グレートソルトレークでのブラインシュリンプエッグの漁が今シーズンも10月2日から始まりました。
2006/2/3 最終更新

2006.8.15 フォトギャラリー
荒野を走りながら見たもの

2006.7.3 フォトギャラリー
River Raftingに行ってきました。

2006.7.1 冷凍赤虫
(ブラッドワーム)
1枚増量で値段はそのまま
1箱15枚入りを16枚入りとし、値段は据え置きます。
(7月1日出荷分から)

2006.6.22 殻なしブラインシュリンプエッグ 50g袋 終了いたしました。ご愛顧有り難うございました。
引き続き100g袋品のご利用をよろしく御願いいたします。


2006.6.10   一部商品のラベルが変わります
  ・ 170g 袋
  ・ 100g 殻なしブラインシュリンプエッグ
  ・ 50g お試しセット
6月初旬より、新しいラベルでお送りしております。


2006.5.17

お知らせ、
(おことわり
殻なしブラインシュリンプエッグ
50g袋品が在庫僅少となりました。終了次第、100g袋品のみの販売となります。ご了承ください。


(2006.4.27)
(フォトギャラリー)前回ご紹介したUNION PACIFIC鉄道のSALT LAKE CITY駅、その内部と興味ある2つのレリーフをご案内します。
(2006.4.7)
ブラインシュリンプエッグ(50g)お試しセットと170g袋に計量スプーンを添付します。
ご要望の多かった計量スプーンを添付します。擦り切り1杯で約0.5gです。すでにお買いあげの方でご希望の方はメールでご連絡ください。お送りいたします。
(2006.3.19)
ソルトレーク市内建物など(フォトギャラリー)
(2006.1.31)
アンティロープ島からの夕焼け(フォトギャラリー)
アンティロープ島からのグレートソルトレークの見事な夕焼けをご紹介いたします。
おまけは道路を横断するバッファローの連続写真
(2006.1.28)
今期の採取終了

現地時間1月27日午後5時をもって、2005年のブラインシュリンプエッグの採取期間が終了しました。採取数量は正式には後日発表されますが、速報値では約970万ポンド、これは昨年の約1.5倍です。詳しい数字は収穫量速報をご覧ください。
(2005.12.19)
ソルトレークのクリスマス(フォトギャラリー)

ソルトレークシティーはキリスト教の有名な一宗派の総本山のある都市です。クリスマスには見事なライトアップで美しく飾られ、氷点下の気温にも関わらず、多くの信者、観光客が訪れます。

(2005.11.26)
冷凍ベビーアルテミア(ブラインシュリンプ)入荷
在庫切れでご迷惑をおかけしておりましたが、11月28日より出荷可能となりました。
引き続きよろしくご愛顧いただきますようお願い申し上げます。


(2005.10.22)
ソルトレークにおける今シーズンの収穫量速報
あたらしい情報が入り次第更新していきます。


(2005.10.3)
採取解禁

今年も10月1日からソルトレーク湖及び周辺の池、及び湖岸からのブラインシュリンプエッグの採取が解禁になりました。
開始した採取業者は例年のライセンス保持社のほとんどですが、まだ参入していない業者もあるようです。
開始はしましたが、2日目から風が強く各社採取は控えているとのことです。今年の卵の品質については採取した卵の冬眠期間の終わる来年1−2月頃までは推測の域を出ません。現時点での評価を当てにするのはさけた方がよいでしょう。
参考までに、DWR(野生資源局)の発表では湖の1リットルあたり耐久卵数70、幼生数28、若虫0.5、卵を持つ雌0.08および耐久卵を持つ雌0.17と報告されています。耐久卵数は昨年より多くはないですが、異常に少ないと言うことではないようです。


(2005.9.14)
フォトギャラリー追加

今回は過去の写真から未公開のものを載せました。
最近フォトギャラリーの更新がないぞ、というお声をいただきました。実は今年の5月にソルトレークを訪問した際、ここに載せようといっぱいの写真を撮ってきたのですが、バックアップをとる前に、パソコン本体のハードディスクのクラッシュで、トホホ・・・です。そんなわけでストックから拾い上げてきたものを載せます。
         フォトギャラリーへ



(2005.7.8)
冷凍ブラッドワーム(赤虫)を販売します。
信頼あるKordonブランド第2弾。
観賞魚の飼料として定番の赤虫をキューブにして冷凍したものです。
人工増殖させたものを洗浄・殺菌・急速凍結させておりますので、不純物や、雑菌、外来の他生物が混入することはありません。
1キューブあたり約3.1gです。小型水槽などでは必要量の残りは家庭用フリーザーで再凍結して使用する事が可能です。
詳しくは写真をクリックしてください。






(2005.6.25)
冷凍ブラインシュリンプ(ベビー)を販売いたします
アメリカでもっとも愛用されている信頼あるKordonブランドの冷凍ブラインシュリンプ(ベビー)の取り扱いを開始しました。
人工孵化させたブラインシュリンプを孵化後24時間以内に殺菌洗浄して急速冷凍しています。
約1.2gづつのキューブでPTP包装しておりますから、簡単に手を汚すことなく給餌できます。
詳しくは写真をクリックしてください。




(2005.6.17)
425g缶のラベルの色が変わりました。
(6月17日出荷分より)
上下の帯の部分の色が緑色から赤に変わりました。
中身は変わりませんので、ご安心ください。
ご好評いただいておりますアルミプルトップ缶、ポリキャップは
引き続き採用しております。




(2005.5.10)
425g缶にアルミプルトップ缶採用

アルミプルトップ缶なので缶切りが不要です。切り口で指を傷つけることも少なくなります。
また、ポリキャップを付けておりますので、小分使用に便利です。

(業務用の12缶以上の場合、輸送上の強度が必要なので、従来通りスチールトップとなります。)


(2005.4.25)
フォトギャラリー更新

少し古い写真もありますがアンティロープ島のマリーナ周辺の写真です。


                                 フォトギャラリーへ            (2005.3.29)
殻なしブラインシュリンプエッグ
100g袋発売 50g袋も値下げ


ご好評を頂いております「殻なしブラインシュリンプエッグ」(デキャップブラインと呼んでください)にご要望にお応えし、100g入りの製品を販売するとになりました。
手軽で、栄養価が高く、しかも価格の低い、--- 早い!旨い!安い!の飼料を是非一度お試しください。

100g入り 1袋 ¥1,300
50g入り  1袋   ¥750   いずれも消費税、送料込み

ヤマト運輸メール便でお送りします。
お支払いは郵便振替でお願いします。


                                                    
(2005.3.21)
フォトギャラリー更新



今回は日本からロサンジェルス経由でソルトレークに入る場合、上空を通過するネバダの砂漠を飛行機の
窓から取ったものをご紹介いたします。約1時間半の飛行時間ですが、そのほとんどが砂漠の上空です。
地球の広さというか、アメリカ大陸の大きさを感じます。
航路によってグランドキャニオンの見えることもあるのですが、私はまだ見たことがありません。
また、アンティロープ島のバッファローの写真も加えました。ほとんど放し飼い同然ですので、人間はおとな
しく通過した方がよいようです。
                                  フォトギャラリーへ       
(2005.3.6)
2004−2005年収穫の卵、いよいよ入荷:

2004年10月の解禁時に収穫された卵がいよいよ出荷可能となり当社ではいち早く入手いたしました。
2月末以降、現在ご注文いただいているものはすべてこの新しい卵をお送りいたしております。
今期の卵は過去2年のものと異なり非常に良好な品質です。ただし品質がよいのもシーズンはじめにとれたものに限られるようで、今後収穫時期が遅いものでは順次品質が悪くなってきそうです。当社では量的な確保はいたしますので、安心してお買い求めいただけるものと思います。
2005.3.6
                                                    






 へ戻る     このページの最初に戻る